071◉新感覚TUNE WORLD!! モンスターインターナショナル

Sports COMPACT新潮流
最新BOLT ON TURBOという考え方

◆記事内容◆

スズキのスイフトスポーツに関しては、間違いなくメーカー直結のスポーツセクションがナンバー1である……と、言い切ることができれば簡単なのだが、日産やトヨタの例をとるまでもなく、そうではない現実も存在している。ま、しかしながら、スイフトスポーツのエンジンチューンということなら、前述の言葉は、嘘ではないし、誇大広告でもないと思われる。
実際問題、モンスターインターナショナルで行われてきた先代スイフトスポーツの
1600ccエンジン(M16A)をベースに、NAチューンしたZC31Sは、1年間5000km保証をつけた仕様だった。

……続きは……

『CARBOY RETURNS! VER.2』で
お読みくださいませ。

 

SWIFT SPORTSの可能性

タービン交換ということがからくるイメージは
非常に高額な費用がかかり、リスクも大きい……
しかしながら1300ccエンジンのタービン交換TUNEは
想像以上に簡単で、DIYで、性能&耐久性も向上していた!!

070◉SWIFT SPORTS改 モンスターインターナショナル


動画が見れない場合は、上のリンクを クリックしてくださいませ。
https://youtu.be/xptwH2khPnA

PFX400インテークキット(スイフトスポーツZC33S用)12万9000円

ターボキット K200 / K200X(スイフトスポーツZC33S用) 20万6000円
ノーマルエアフィルターと比べ、吸気音が大きくなります。オープンタイプエアフィルター剥き出しの製品に比べ、ダクト&BOX効果により、音量が小さい傾向になります。


取材協力
タジマモーターコーボレーション
〒438-0213靜岡県磐田市竜洋稗原665
磐田R&Dセンター
http://www.tajima-motor.com