BOOKSTAND TOP >> BICYCLE >> CICLISSIMO 2011 no.24

CICLISSIMO 2011 no.24

第94回ジロ・デ・イタリア完全レポート
CICLISSIMO 2011 no.24
¥1,500(本体)
¥1,620(税込)
チクリッシモ 第24号は, 5月7〜29日に開催されたイタリア一周ロードレース“ジロ・デ・イタリア”の完全レポート号です。レイディオシャック所属の別府史之が出走して、共同通信によって報道記事が毎日配信されました。「今までこんなにきついコースを走ったことはない」。選手口をそろえて言ったのは“タッポーネ”(大会最難関ステージ)の第15ステージ。総距離229㎞、累計上り標高差6000m、サドルの上に8時間(!)いなければ終わらない超過酷なステージ。このステージに代表されるように、今大会はまさにハードなコース設定だった。どのくらいきつかったのか、そしてなぜこんな設定にしたのか、6ページを割いてレポートします。
【綴じ込み付録】砂田弓弦/ジロ・デ・イタリア撮り下ろしポストカード